FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05.08(Fri)

丹沢山地 ヤビツ峠に挑戦!

丹沢山地 ヤビツ峠に挑戦!

「ヤビツ峠は 県道70号が秦野市~愛甲郡清川村宮ヶ瀬へ(全長30km)
南北を貫く唯一車両が通行できる道路です。」

ロードバイクに乗り始めて 明日5月11日で1年。
乗り始めて4ヶ月位経ったとき はじめてヤビツ峠に挑戦した。
はじめてヤビツ峠を登った時は 自分がどこまで行けるか
脚力と体力が心配だった。

前置きはここらで 本題へ!

IMG_0135.jpg

6:30分出発
今日でヤビツ峠は4回目 国道246号線を快調に西へ




【More・・・】

鶴巻温泉を過ぎ 東名高速を潜ると
善波峠の登りにさしかかる。


IMG_0137.jpg

ここが出発してから最初の難所
勾配もややきつく頂上まで約2km

IMG_0141.jpg

トンネルが見えてくれば登りも終わり
トンネルを抜ければ ヤビツ峠入り口まで
一気に下る。


IMG_0143.jpg

下りきった交差点(名古木)を右折 いよいよヤビツ峠へ

IMG_0145.jpg

この電光掲示板に「熊出没注意」と書かれていることもある。

名古木交差点を右折して直にきつい登り
ここで弱音はきついのはこれから・・・

IMG_0147.jpg

IMG_0148.jpg

飲み物や食べ物を買うなら ここのコンビニで買おう
途中 蓑毛のバス停にある店屋や頂上でも飲み物の自販機はあるが
ちょっと割高である。

IMG_0150.jpg

ここの一方通行からが一番の難所 勾配のきつい所で10%

IMG_0151.jpg

中でも一番きついのは 蓑毛中バス停~蓑毛バス停までの間

IMG_0154.jpgIMG_0155.jpg

蓑毛まで登れば 頂上までそれほどきつい勾配はない。
ただし 個人差はあると思うが・・・
蓑毛で標高310m 頂上は761m 名古木交差点が標高100mなので
蓑毛でヤビツ峠半分制覇ここで喜んではいられない頂上目指しGO!


菜の花台展望台(標高550m)駐車場があり景色が最高! ここで一休み
ここでお会いした仲間 水色のジャージの方は午後から仕事があるとか・・・
凄いの一言! 私も写真を撮っていただきました。
ありがとうございました。

IMG_0157.jpgIMG_0158.jpgIMG_0159.jpgIMG_0160.jpg

ここから頂上まで あと一息! 時間にして15分位・・・
この15分が以外にきつい
息も絶え絶えにヤビツ峠頂上到着


IMG_0162.jpgIMG_0163.jpg

ここから宮ヶ瀬まで下りが続くが スピードの出し過ぎは禁物
登山者も多く路面も砂利交じりの箇所があり要注意!
また今の時期は まだ寒いので下りではウィンドブレーカーの着用をオススメします。
走りやすい路面は一瞬 ほとんどの路面が小砂利や凹凸あり!


IMG_0170.jpgIMG_0171.jpg

頂上から少し下ったところに 神奈川の名水(護摩屋敷の水)がある。
ここで水分補給!


IMG_0166.jpgIMG_0165.jpg

水分補給も済み宮ヶ瀬に向け

IMG_0180.jpg
IMG_0173.jpgIMG_0179.jpg

宮ヶ瀬までの山間の道は 何とも気持ちがいい 
森林浴とマイナスイオンで 気持ち爽やかぺダリング軽やか
そんなこと思っているうちに宮ヶ瀬湖が見えてきた。
ここまで来ると 本日の全行程の4/3終了


IMG_0181.jpg

本日の全行程 走行距離83km 所要時間4時間15分でした。

















スポンサーサイト
11:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bobbymama.blog15.fc2.com/tb.php/7-645c0694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。